シアターレポート №4

新着映画(2) 「アイガー北壁」 が上映されました。
ナチス政権下の1936年、”殺人の壁”と呼ばれたアルプス最後の難所、「アイガー北壁」へ挑んだ登山家たちの悲劇を史実に基づいて描いたものです。
メンバーの負傷や急な悪天候に見舞われ、想像を絶する状況に追い込まれて行く中盤以降の張りつめた緊張感、厳しい自然と美しい景観の描写にも目を奪われます。(シアター支配人)


監督:フィリップ・シュテルツェル 独=オーストリア=スイス
(2010年 公開)




































,